Facebook
Instagram

東京都心のど真ん中、スポーツの聖地「国立競技場」を走ろう!
親子ペアで走る「親子マラソン」、仲間とたすきをつなぐ「ハーフリレー&フルリレー」を開催!
春の国立競技場をみんなで駆け抜けよう!

大会概要

  • 開催日 2024年3月31日(日)
  • 開催場所
    国立競技場 〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町10-1
  • 交通
    【電車】
    JR総武線各駅停車 千駄ケ谷駅/信濃町駅:徒歩5分
    都営大江戸線 国立競技場(A2出口):徒歩1分
    東京メトロ銀座線 外苑前駅(3番出口):徒歩9分
    【車】
    イベント専用の駐車場はございません。
    近隣の有料パーキングをご利用下さい。
  • コース 国立競技場内外を走る特設約1.4kmコース
  • 定員数 6,000名
  • 後援 公益財団法人東京陸上競技協会
  • 主催 国立競技場Enjoyリレーマラソン実行委員会

参加資格

  1. 単独で1周(約1.4km)を完走できる方
  2. 後述の大会規約を守り、他の参加者へ配慮ができる方
    ※20歳未満の方は参加にあたり、必ず保護者の同意を得てください。

●障がい者のご参加について
本大会は、障がい者の方のご参加を応援します。

  • 伴走の有無に関わらず、参加資格1と2を満たす場合はご参加が可能です。
  • 伴走をつける場合、あらかじめ大会事務局へご連絡ください。
  • 伴走者には専用ゼッケンを用意します。また、参加料は不要です(参加賞などの提供はなし)。
  • 盲導犬による伴走、また車イスを使用しての走行は不可とします。

競技内容/ルール

種目詳細

種目/部門/参加料 構成 年齢 人数
A.親子マラソン
5,000円/1組
1.未就学児の部 性別不問 4~6歳の未就学児と18歳以上の保護者 1組2名(子ども1名、保護者1名)
2.小学1~3年生の部 性別不問 小学1~3年生と18歳以上の保護者
3.小学4~6年生の部 性別不問 小学4~6年生と18歳以上の保護者
B.ハーフリレー
5,000円/1名
1.男子の部 男子のみ 小学生以上 2名〜10名
2.女子の部 女子のみ
3.ミックスの部 男女各1名以上
3.会社の部 同じ職場(ご家族も可)
C.フルリレー
5,000円/1名
1.男子の部 男子のみ 小学生以上 2名〜15名
2.女子の部 女子のみ
2.ミックスの部 男女各1名以上
3.会社の部 同じ職場(ご家族も可)

※ お申込後の人数減少に伴う返金はございません。あらかじめご了承下さい

周回数・制限時間

種目 制限時間 スタート
A.親子マラソン 20分 10:00、10:20、10:40
B.ハーフリレー 2時間30分 11:30
C.フルリレー 4時間 14:30

競技ルール(親子マラソン)

  • 1組2名でコースを1周(1.4km)走行します。
  • フィニッシュする際は親子で並んで手をつないで下さい。
  • タイム計測は、当日1組につき2枚お渡しするゼッケン(アスリートビブス)のうち、1枚に装着されたICチップ付きの計測タグで行います。
  • 計測タグ付きのゼッケンは保護者が装着し、付いていない方はお子様が装着してください。
  • レース終了後は計測タグを手で外してご返却ください。計測タグの未返却及び紛失が生じた場合、申込者へ請求が発生する場合があります。

競技ルール(ハーフリレー・フルリレー)

  • ハーフリレーは15周、フルリレーは30周を走行するとフィニッシュとなります。
  • 1名につき必ず1周(約1.4km)以上を走行してください。
  • 指定のリレーゾーンで次走者にたすきをつないで下さい。指定外でのたすき渡しは不可とします。
  • 走行順、1名あたりの周回数はチーム内でご自由にお決めください。交代を挟んで再度走行しても構いません。
  • ハーフリレー、フルリレーのタイム計測は、当日1チームにつき1本お渡しする「たすき」に装着されたICチップ付きの計測タグで行います。
  • 他チームのたすきを着けたり、たすきなしで走った場合は計測ができません。また、主催者が用意するたすき以外は使用できません。
  • たすきはレース終了後に必ずご返却ください。たすきの未返却及び計測タグの紛失が生じた場合、申込者へ請求が発生する場合があります。
  • 社会的モラルに反する仮装、過度な露出、他の参加者へ不快な思いをさせるなどの行為を見かけた場合、主催者判断で出走を取りやめていただく場合があります。

スケジュール

時間 内容
8:30〜 開場/受付開始
9:30〜10:00 開会式(親子マラソン)
10:00〜11:00 親子マラソン
11:00〜11:30 開会式(ハーフリレー)
11:30〜14:00 ハーフリレー
14:00〜14:30 開会式(フルリレー)
14:30〜18:30 フルリレー
18:30〜19:30 閉場
  • 各種目のスタート30分前までに受付をお済ませ下さい。
  • 受付は代表者の方のみお越し下さい。
  • 応援者、同伴者は入場料無料で、スタンド席にてご鑑賞いただけます(フィールド進入は不可)。

大会ゲスト

吉田 香織(よしだ かおり)

マラソンランナー
TEAM R×L所属

埼玉県立川越女子高校卒業後、積水化学・資生堂に実業団選手として7年間所属し、日本代表選手として国際大会を経験する等、駅伝、トラックを中心に活躍。25歳実業団引退記念と決めて出場した北海道マラソンで初マラソン初優勝を飾る。その後市民ランナーの世界観のなかでプロランナーとして走り続ける。
現在は、TEAM R×L所属・SALOMONフットウェアアンバサダー、関西大学経済政治研究所非常勤講師として、競技を続けながら、スポーツツーリズムの研究やイベントやランニング教室開催、後進の育成に務める。
各地でゲストランナーとしてマラソン大会を盛り上げたり、JFAこころのプロジェクト等を通じて子供達へ夢を持つことの素晴らしさを伝えたりと、幅広く活動。
一人でも多くの方にランニングの楽しさを伝えたいと多岐に渡りマラソン普及活動につとめる他、生涯現役を目指し、ステージを移しながら現役選手として走り続ける。

Instagram
X
Facebook

SUI(すい)

シンガーソングランナー

シンガーソングランナーとして歌って走って、心と身体の健康を発信!
歌い、走り、熱く生きる、シンガーソングランナー「SUI(すい)」
2020年1月26日に開催された「大阪国際女子マラソン」に出場し、2時間57分36秒で完走!女性芸能人フルマラソン最速となった歌姫!!
時に力強く、人生を走り続ける人への応援歌ソングを歌い、時に優しく、人生に疲れた人に寄り添う歌を歌う。
自身も常に歌い走り,新しい世界をつくることへの挑戦を続けている。
2018年名古屋ウイメンズマラソンにて3時間8分40秒で完走。
2017年柴又100Kにチャレンジランナーとして出場、9時間24分30秒で完走する。
マラソン22回、ウルトラマラソン3回完走
ランニング専門誌「ランナーズ」よりランニング親善大使として2年活動する。
現在は「歌うランチューバー」として、youtubeを通して走る楽しさを届けている。

Instagram
X
Facebook

M高史(えむたかし)

中学で陸上を始め、駒澤大学では駅伝のマネージャー。
卒業後は福祉の仕事を経て、ものまねアスリート芸人に転身。川内優輝選手のモノマネで話題に。テレビ・ラジオ出演のほか、マラソン大会のゲストランナーやMC、部活訪問、 保育園・福祉施設訪問を中心に活動。
大学スポーツWEBサイト4years.の連載、日本陸連の陸ジョブナビなど執筆活動もおこなっている。
また、自身のネットラジオ「M高史のラジオ」では陸上・マラソン界のゲストさんに出演いただき毎日配信中。
2023年より「現状打破応援隊長」として活動の幅を広げる。

マラソン2時間40分34秒
東日本実業団選手権シニア1500m10位
全日本実業団ハーフマラソン出場

Instagram
X
Facebook

尾藤 朋美(びとう ともみ)

世界一を目指すウルトラランナー フィットネスインストラクター

世の中で最も過酷なマラソンと呼ばれている【サハラ砂漠250kmマラソン】にて2021年準優勝、2023年3位、2連続入賞という日本人快挙を成し遂げる。
また世界最高峰の障害物競走【スパルタンレース】ではアメリカ、カナダで50kmのULTRAカテゴリーで日本人初優勝を成し遂げた。
マラソンだけでなくステージレースなど幅広いジャンルで世界を駆け回っている。
今年10月には女性完走者の居ない7大陸マラソンというレースにアジア人として初めて挑戦する。
またフィットネストレーナーとしても活動。
少しでもたくさんの人たちへ
#運動でココロもカラダもHAPPYに
というメッセージを伝える為に
SEIZE YOUR DREAM
#有言実行!
をモットーに元気と笑顔、パワーを届けている。

Instagram
X
Facebook
YouTube

大会MC

中願寺 香織(ちゅうがんじ かおり)

フリーアナウンサー

スポーツを中心に中継やイベントなどのリポーター・MCとして活動中!
マラソンは1人で走っていてもお互いに応援し合えるし、パワーを貰えるところが好き!
今大会も明るく楽しく皆さんが笑顔になるマイクパフォーマンスで盛り上げます☺︎
笑顔でタスキを繋げましょー😄

ホノルルマラソンぴあツアーMCも担当!
エンジョイランですがホノルルマラソンも完走!
Happy &Smile☺

Instagram
Facebook

首藤 優美(すどう ゆうみ)

フリーアナウンサー/P'S STADIUM

大阪音楽大学短期大学部卒業後、イギリスへ留学。
帰国後、2009年よりMCとしてのキャリアをスタート。
明るく親しみやすいキャラクターと安定感のあるMCで、
スポーツMC、イベントMC、ナレーター、リポーター、
ブライダルMC、講師 等幅広いジャンルで活動中。

‣ 埼玉西武ライオンズ スタジアムMC(レギュラー)
‣ B-LEAGUEサンロッカーズ渋谷(レギュラー)
‣ 2023 NEXUS presents 第75回全日本フェンシング選手権大会決勝
‣ TOKYO 2020 オリンピック 3x3バスケットボール
‣ ラジオ関西「JAZZ LIBRARY」アシスタントDJ
‣ FM MOOV「KOBE HEARTY RADIO」DJ
‣ QVCショッピングチャンネル レギュラーゲスト
‣ 企業VP / 商品説明VP / 中学校教材のナレーション など
その他多数

Instagram
X
Facebook

インフォメーション

掲示物・広告の禁止
  • 横断幕、のぼりなどの掲示はできません。
  • 特定企業や団体、製品などの広告・告知にあたる(それに類する)行為は禁止となります。
通知 大会1週間前を目途に、ゼッケン引き換えはがきとご案内メールを送付します。
また、同時期にオフィシャルサイト上で大会要項を公開いたします。
表彰

A.親子マラソン なし

B.ハーフリレー 各部門1〜3位

C.フルリレー 各部門1〜3位

  • 表彰式は対象者がそろい次第、随時実施します。
  • 天候により表彰式が行えない場合、副賞は後日郵送します。
計測 あり(ICチップを用いた機械計測)/周回数、順位を確認できるWEB速報サイトを用意します。
記録証 WEB完走証を発行します。
更衣室 あり
荷物 【親子マラソン】
ご出場者用の手荷物保管スペースをご用意します。
【リレーマラソン】
荷物預かりのサービスはございません。待機エリアとしてスタンド席を一部開放しますので、チームごとにまとまって管理してください。
<ご注意>
会場内での紛失・盗難に関して主催者は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承ください。
給水 待機スペースに1ヶ所設けます。コース上はありません。
距離表記 なし
保険 主催者がスポーツ保険に加入し、参加者の死亡・後遺障害、入院、通院を補償します。
尚、往復途上の補償はありません。

エントリー

お申し込みは各エントリーサイトから

締切:2024年3月10日(日)

チケットぴあ
RUNNET

パソコンから

RUNNET

スマートフォンから

SPORTS ENTRY

国立競技場リレーマラソン大会事務局

TEL:03-5774-5329(平日12:00~16:00/土日祝、年末年始休み)
MAIL:[email protected](24時間)
〒150-0011
東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー
ぴあ株式会社 ライブ・クリエイティブ事業局内

大会規約

  1. 全てのご出場者は大会規約に同意の上でお申込みください。申込完了時点で大会規約に同意をしたものとして扱われます。
  2. お申込者(代表者)は、全てのチームメンバーに参加承諾を取り、大会規約の同意確認を行ってください。
  3. 年齢、性別、出場人数の虚偽申告は失格となります。失格に伴う参加費の払い戻しはいたしません。
  4. 申込完了後の欠場者発生に対して、また過剰入金に対して、参加費の払い戻しはいたしません。
  5. 地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病など、主催者の責によらない事由で開催縮小・中止となった場合、参加料の払い戻しはいたしません。
  6. 参加に際して、十分なトレーニングを行う、事前に健康診断を受診する、など体調管理に努めてください。
  7. 主催者が競技続行に支障があると判断した場合、当該者へ競技中止の指示をいたします。また、安全面や運営面の都合により競技中に参加者へ指示をする場合があります。
  8. 国立競技場の施設都合上、走路は従来と変更になる場合があります。
  9. 開催中に傷病が発生した場合、主催者は応急手当を行うことがあります。その方法・経過などについて、参加者は主催者の責任を問いません。
  10. 開催中に発生した事故・傷病への補償は、主催者が加入した保険の範囲内に定めます。
  11. 公序良俗に反する以下の行為を禁止します。主催者が禁止行為に該当すると判断した場合、即時で失格と退場を命じる場合がございます。その際、参加費の払い戻しはいたしません。
    1. 上半身および下半身が裸、またはそれに近い恰好になること
    2. 奇声を上げる、乱暴にふるまう、など他者へ脅威を与える言動をとること
    3. 危険物を持ち込むこと
    4. 上記各項に類する、あらゆる迷惑行為
  12. 開催中の映像・写真・記事・記録など参加者を特定できる情報を各種媒体で報道・掲載・利用する場合があります。その際の掲載権・使用権は主催者に属します。
  13. 大会申込者の個人情報の取扱いは、別途記載するプライバシーポリシーに則ります。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについて

主催者は参加者の個人情報を重要なものと認識し、プライバシーの保護につとめます。プライバシーポリシーはプライバシー保護のために行っている内容の開示を目的としています。

個人情報の定義
個人情報とはそれによって直接個人の身元が識別される情報を指し、氏名・住所・電話番号・メールアドレス・性別・生年月日・年齢・顔写真などがあります。
個人情報取り扱いの目的
主催者は収集した個人情報を以下の目的で使用します。また、以下の目的を除いて本人の許可なく第三者に開示することはありません。
  • 参加者の登録
  • 参加者の本人確認
  • レース中の安全管理
  • 参加案内の送付、記録通知、関連情報の通知
  • レースの記録、表彰発表
  • 開催風景写真、映像のオフィシャルサイト掲載、公式SNS掲載
  • 救護サービスの提供
  • 保険加入
  • 補償を含む事故後の対応
  • 運営上の救護、安全管理スタッフ配置の検討
  • その他大会運営計画の検討
  • 大会に関する統計調査
情報の共有
ウェブサイト上のシステム等を構築するにあたり、当社の関連会社またはパートナーシップ企業に業務を委託することがあります。当該企業には業務外の目的で個人情報の使用を許可しません。
アクセスログ
傾向の分析、サイトの管理、ユーザーの動向の探知、またユーザービリティの向上を目的として、アクセスログを分析することがあります。ここでいうアクセスログは、個人特定情報にはリンクされません。
セキュリティ
ウェブサイト上で取得された個人情報に関して、情報の損失、誤用、権限のないものからのアクセス、改ざん、漏洩等から保護するための対策を講じています。例えば、ユーザーから提供された個人情報は限られた人間しかアクセスできないコンピュータに保存されています。
個人情報の変更・削除
Webサイトに保存されたお客様の個人情報は、お客様からの要望があった場合速やかに変更・削除をします。
本ポリシーの変更について
本プライバシーポリシーの条件が更新された場合、大会事務局はそれらの変更をホームページ上で掲載します。
お問い合わせ
「プライバシーポリシー」についてのご意見、本ポリシーを遵守していないとお考えの場合は、大会事務局までご連絡ください。